「急に資金が必要になった」「より良い資金調達方法を知りたい」・・・

事業資金調達 情報サイト「資金調達partner」

資金調達のプロに無料相談する

不動産担保ローン の記事一覧
不動産担保ローン 2020.02.07

銀行の担保に入ってても使用できる?不動産担保ローン

不動産担保ローンとは、自宅や土地などの不動産を担保にお金を借りることができるローン商品です。不動産担保ローンには、通常のローンと比べて低金利で大口の借入ができるといったメリットがあります。 一方で、融資までに時間がかかる点や、返済できない場合には、不動産を失うといったデメリットもあります。通常、消費者金融や銀行、信販会社のキャッシング・カードローンのサービスは、無担保でお金を借りることができます。これらのサービスでは、担保を要求せずに、借りる人の信用力をもとにお金を貸します。一方で、不動産担保ローンは、その名の通り、自宅や土地などの不動産を担保にして、お金を借りるサービスです。不動産担保ローン
不動産担保ローン 2019.06.18

不動産担保ローン活用のメリットとデメリット

不動産担保ローンとは、法人または個人が、銀行やノンバンクなどの金融機関から、土地や建物などの不動産を担保にすることで資金を調達できるローン商品のことです。この不動産担保ローンを活用ことによって次に上げるメリットがあります。 不動産担保ローン活用のメリット 借入金利が低金利になる 不動産を担保にするため、金融機関からすると貸し倒れリスクの高い無担保ローンのカードローンやビジネスローンよりも、低金利で借りることができます。カードローンやビジネスローンの金利は一般的に年利4~18%ですが、不動産担保フリーローンでは年利2.9~9.5%です。借入金利が低い分、返済する総額も安くなります。