「急に資金が必要になった」「より良い資金調達方法を知りたい」・・・

事業資金調達 情報サイト「資金調達partner」

資金調達のプロに無料相談する

ファクタリング 2019.06.11

ファクタリング会社の選び方

現在、日本には数多くのファクタリング 会社があります。各会社ごとにいろいろな特色がありますのであなたの会社にあったファクタリング会社を選ぶ必要があります。
ではどのような形でファクタリング会社を選べばいいのでしょうか?

2社間ファクタリングor3社間ファクタリング

ファクタリング会社を選ぶ基準で、まず、二社間ファクタリングを希望するか?それとも三社間ファクタリングを希望するか?により大きく異なります。
ファクタリング会社は、基本的に二社間も三社間もおこなっておりますが、どちらかに特化しているところが多いです。
二社間ファクタリングを希望される場合は二社間ファクタリング に特化した会社、三社間ファクタリングを希望される場合は三社間ファクタリングに特化している会社を選んだ方がいいです。

ファクタリング手数料

次に、ファクタリング手数料です。
ファクタリング会社によって手数料はまちまちです。ここは会社によって大きな開きがあります。もちろん手数料が安い会社を選びたいですが、手数料が安い会社ほど審査基準が厳しいケースが多いです。早急な資金調達を希望される場合、複数のファクタリング会社に申し込んだ方がいいです。
【2社間ファクタリングの手数料相場】
売掛金買取金額の10%~30%
【3社間ファクタリングの手数料相場】
売掛金買取金額の1%~5%

ファクタリング会社の信用度

最後は会社の信用度です。
ファクタリング 会社の中にも闇金に近い形で違法行為を行なっている会社もあります。最近では中野区のファクタリング会社が摘発されました。
ファクタリング 会社に申し込む前に、怪しい会社ではないのか確認してください。

ファクタリング会社の信用度を調べるポイント

・ネット検索
インターネットでファクタリング 会社の社名を検索してください。株式会社〇〇 評判 株式会社〇〇 口コミと検索すれば、その会社の情報が出てきます。
・きちんとした住所と電話番号があるか?
ファクタリング会社の中には住所が架空だったり、電話番号が携帯番号しかないところもあります。そのような会社は要注意です。
・受付けの対応は?
電話で申し込みをした場合の対応にも注意してください。対応が悪い会社は要注意です。

まとめ「ファクタリング会社を選ぶポイント」

・2社間ファクタリングか3社間ファクタリングで選ぶ
・ファクタリング手数料で選ぶ
・ファクタリング会社の信用度で選ぶ